文字サイズ

事業概要

預金・貸出金の推移

預金・貸出金の状況 預金・貸出金の状況 平成30年3月末の預金残高は864億円となりました。
平成30年3月末の貸出金残高は481億円となりました。

※記載額は、表示単位未満を切り捨てして表示しております。以下の各表においても同様であります。

不良債権の状況

(単位:百万円)

区 分 平成30年3月末
破産更生債権及びこれらに準ずる債権 514
危険債権 1,762
要管理債権 54
不良債権合計(A) 2,330
正常債権 45,885
債権額合計 48,216
総与信額に対する不良債権の割合 4.83%
担保・保証付与信額 1,166
貸倒引当金 879
保全額計(B) 2,046
保全控除後の不良債権額(C=A-B) 284
保全率(B÷A) 87,79%

預金・貸出金の状況 預金・貸出金の状況 当組合の不良債権に対する、担保、保証及び引当金による保全割合は87.79%の高水準となっており、高い健全性を維持しております。

自己資本比率の状況

空知しんくみは、健全経営による自己資本充実に努め、平成30年3月末では自己資本比率が8.08%となり、国内基準の4.00%を上回っております。
今後も健全経営に努め、自己資本の充実を図ってまいります。